快適環境を作る家電品 除湿機を活用

快適環境を作る家電品 除湿機を活用

梅雨時期に大活躍の家電は除湿機

日本の夏はじめじめしていて嫌ですよね。特に梅雨時期になると、日当たりの悪い場所などは、壁紙にカビがついてしまったり、布団やじゅうたんをしきっぱなしにしているとカビの繁殖が心配になります。でもこの時期は、雨の日が多いので、そうそう布団を干すこともできないですよね。特にうちでは、乳児がいるので、赤ちゃんが寝る布団にカビが繁殖したりしないか心配になります。かといってそれだけのために布団乾燥機を購入するのも少し気がひけるところです。梅雨時期に良い家電は、除湿機です。うちは子どもが生まれて、布団を敷く時間が増えたので、除湿機を購入しました。一番良かったのは、除湿機をつけているだけで、独特のカビくさいにおいもなくなったことです。さらに、布団も乾燥して天気が悪くて外に干せないときもかびの心配をしなくて良くなりました。赤ちゃんもいつもきれいな布団やじゅうたんの上で遊ばせることができるようになりました。梅雨時期も安心です。

除湿機をつけていると、梅雨時期の洗濯物の部屋干しにも良いです。うちは残念ながら、浴室乾燥がついていないので、(でも浴室乾燥は電気代やガス代がかかるといいますが)部屋干しをして、除湿機のスイッチを入れています。すると、結構簡単に乾いてくれるし、部屋の湿度も乾燥しすぎないように調整することができます。除湿機は他の家電に比べても、つけていてそれほど電気代がかかるわけではないのでおすすめです。

Copyright (C)2017快適環境を作る家電品 除湿機を活用.All rights reserved.